社会貢献

公益財団法人 エンドー学術振興会

とくに青少年のスポーツ振興を目的に平成7年に設立。これまで125団体に対して総額5,336万円の助成金を贈呈させていただきました。

(写真は助成金贈呈式、1/4 パレスグランデールにて)

 

【概要】助成金贈呈実績についてはこちら(PDF)

【要項】2020年度募集要項はこちら(PDF)

ENDO杯ソフトバレーボール大会

ソフトバレーボール大会は、レクリエーションと体力づくりを目的に平成5年より開催。子供から中高年まで終日気軽に楽しめるとあって、例年県内各地から約80チーム、およそ500名が参加、この種の大会では県内最大のイベントに発展しています。

CAN2活動

毎年5月に、エンド-グループ企業にて「CAN2活動」を行っています。会社周辺や河川敷(馬見ヶ崎、立谷川など)に出て、空き缶拾い、ごみ拾い(吸殻など)をしています。30分くらいの活動ですが朝の気持ちのいい空気を吸いながら、心も道もきれいになる充実なひとときをおくっています。

PAGETOP